×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マルチジムなら手ごろなファイティングロード

1万円以内の価格でジムでのトレーニングを行なうことができるファイティングロードのマルチジム
お手頃価格でもしっかりした作りは実用性もばっちりで、自宅での広背筋や大胸筋の強化に有効なチンニングやディップス等の筋トレを可能にします。筋トレだけでなく、ぶら下がり運動等にも使えるから、家族みんなで使えます。シットアップベンチは取り外し可能で、収納もコンパクト、家庭での使いやすさにはこだわってます。

ティズスタイルのマルチジムも注目

マルチジム

懸垂・腕立て伏せ・腹筋などのトレーニングも可能なマルチジム。 身長に合わせ高さ調節もでき、今までにはない安定感・耐久性・機能性を実現。腹筋のシートには足首をしっかり固定できるベルト付き、角度を2段階に調節できるので家族みんなで使えます。

ここが鍛えられます!
肩/腕/胸/腹筋/背中
商品詳細
サイズ: W62×D72×H195~220cm
コンパクト収納
高さ調節可能

ファイティングロードのマルチジム 口コミを分析

口コミを徹底解剖

マルチジムでできるトレーニングには、さまざまなものがありますが、この器具があればできることと言えば、やはり懸垂ではないでしょうか。懸垂場所がない方が、懸垂(チンニング)マシンとして選ぶことも多いようです。頑丈でほとんどガタツキもなく、ある程度重量のある方でも安心して使用可能で、身長に合わせて高さ調節できるので実用性は高いです。ぶら下がり健康法や物干しとしても問題なく使用可能。

中央部分の取っ手を用いて大胸筋や上腕三頭筋などを鍛えるディップスや下部にあるバーで床でやるよりも負荷の高い腕立て伏せ(プッシュアップ)もできます。

シットアップベンチに関しては足をホールドするベルトに難があるようで、評判はあまり良くないようです。

自宅で懸垂をしたいなら  マルチジム

マルチジムで鍛える部分・トレーニング方法

マルチジム

チンニング(懸垂)は、背中の筋肉、広背筋を鍛えるトレーニング方法として有効です。広い背中、逆三角形の体を作りたいならチンニングをやり込みましょう。バーを握る幅や握り方を調節することで刺激する筋肉が変わります、肩幅よりも広く、順手で握れば広背筋、狭ければ、また逆手で握れば上腕二頭筋に効きます。

ディップスは大胸筋を鍛えます。自重でも負荷が大きく上半身の強化に有効な方法ですが、あらかじめある程度の筋力がないとできませんね。そんな方は、ダンベル・バーベル等で鍛えてからやりましょう。

プッシュアップバーを利用しての腕立て伏せは、大胸筋の更なる刺激や握力の強化に役立ちます。

マルチジムでトレーニング  マルチジム

ファイティングロードのマルチジムは、コストパフォーマンスが魅力。手ごろなのにしっかりしていて、家庭で筋トレ、運動、ダイエットにぴったりです。用途が限られている器具に比べ、懸垂や腕立て伏せ、腹筋などのトレーニングはもちろん、女性などただぶら下がるだけなどにも使えるので、お部屋の片隅でホコリまるけになることも比較的少ないんではないでしょうか。

ファイティングロードのマルチジムはバーの高さ調節や腹筋(シットアップ)に便利な足首ベルト(個人的にはシットアップよりクランチがおすすめ)、ベンチの角度2段階調節機能が付いています。マルチジムとしては手ごろな割に、がっちりした安定度抜群の本体で、安心して使用できます。

マルチジムのいいところは、家族みんなで使用できること。広背筋を鍛えるためチンニング(懸垂)、大胸筋、上腕三頭筋を鍛えるためディップス、大胸筋を鍛えるためプッシュアップ、腹筋を鍛えるためシットアップをしたいお父さん、お兄さん、息子さんや運動不足のお母さんやお姉さんのぶらさがり健康器としても活躍します。

自宅でちょっとしたスポーツジムのいろいろなトレーニングが行えるので、筋力増強やストレッチはもちろん、ぶら下がることによる背骨のゆがみの矯正や肩こり(四十肩、五十肩)・腰痛予防、運動不足を解消して血行・代謝促進、メタボ対策など得られる効果はさまざま、みんなで使えるから続けられるというのも意外と重要なポイントです。

Copyright © 2011 マルチジム|ファイティングロード· All Rights Reserved·